Nanami     6年半のニューヨーク生活の後、東京でシンガーソングライター活動 ロンドン在住 2児の母


by nanaken4
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

スタート

c0062495_857431.jpg

南国に行ってきましたーーー…。

と、いいたいところだけど妊娠9ヶ月のドデカ腹を抱えては無理なので。
こちらの写真はハイドパーク内にある、プレイグランド。
無料で使える公園なんだけど、待ちに待った晴れの土曜日でみんなが押しかけてるみたいで入場制限。
うちの娘は一瞬迷子になる騒動まで。
ハラハラしたーぁ。
でもこんなおっきな海賊船があったり、まわりは全部お砂場で、遊具もいっぱい。とっても楽しめる場所です。

この日は2年半濃密な日々を共に過ごしたファミリーの送別会。
ハイドパーク内のオランジェリーカフェでランチして、
パークでしばしピクニック。プレゼント贈呈。
そして、このプレイグランドにやってきて散々遊んだのち、
各自、車で子供を寝かせつつ、夕ご飯はうちでまた集まり
美味しいお寿司をテイクアウトしてきてもらってわいわい。
子供達も大人達も思い出をいっぱい作れた一日でした。

そう。海外生活の宿命、それは出会いと別れ。
先に国へ帰る人。そしてそれを見送る人。
今までニューヨークで散々経験してきた。
彼女とはロンドンにくる前からネットで知り合い、娘同士のことも含め共通項のあまりに多さに運命を感じたほどの出会いだった。
その予想通り彼女との関係は週5会うほどの仲に。
娘同士ももはや姉妹。
そんな彼女が去っていくということにちゃんと気付いたのはお別れするほんの数日前だった。
実感がとにかく無くて。
彼女がいないロンドンを私は知らなくて、一瞬途方にくれたけど
新しいスタートを与えてもらった気持ちにもなって
またロンドンの一番気持ちいい季節っていうのもあって、
すがすがしい私の新しい生活が始まった気がする。

残された私が暇な状態だったらホントに辛かったと思うけど、
幸い今は資格の勉強大詰め。
出産も目前。
おかげでなんとか前に進めています。
これも運命だな。

こういう別れを経験することも含めて出会い。
また日本で会える日がまた私達のスタートだね。
それを楽しみにしています。
# by nanaken4 | 2013-06-21 08:22

連休は動物園へ

c0062495_8552583.jpg

週末はバンクホリデーで3連休でした。
もうそろそろ真夏の時期のはずなのに、
なかなか今年は夏がこないイギリス。
でも週末は20度ぐらいまでなんとか上がってくれました。

ということで娘のリクエストで動物園へ。
去年も行った、ロンドンズーの郊外版。
今回はちょうどゾウのショーが見れて、子ゾウがさわれました。
家に帰っても、ぞうさんさわったね~、ちくちくしたね~。って思い出に残った様子。
あとは、前日にオープンしたばかりのプレイグランドでおっきな滑り台を何十回も滑ってました。
付き添いのパパはへとへと。
動物より滑り台の方がいっぱい時間費やしたね。
見たかったカバやキリンは遠すぎて断念したほど。
広いんだもん。園内バス全然来ないし。
でも定番の機関車は乗れたし、お弁当も外で食べたり、楽しかったね。

ギリギリまでお友達家族とバルセロナ?コペンハーゲン?なんて言ってたけど、結局のんびり3連休を過ごして、
でも8ヶ月のお腹はますますまん丸に成長して、満足みたいです。
でもただいま逆子みたいで、かなり私のトイレが近くなってます。
帝王切開だからいいけど、治ってくれるといいなぁ。
ストレスや、上の子を叱ってばかりだと逆子になることがある、とかネットに書いてあって、気をつけようと思います…。
# by nanaken4 | 2013-05-29 08:53

お勉強とレゴランド

c0062495_264394.jpg

すっかりまた更新が滞ってしまいました…。
ここのところ、例のお勉強に追われておりまして。
アメリカのプログラムで、幼児向けの音楽教育の資格なんですが、
なんだか、辞書片手に課題を読んで、テストして、意見をポストして、大学の頃を思い出します。
実際に近くで教えてる人のクラスを見に行ったりもしましたが、
基本的にすべてオンラインで出来る勉強。だけど、ちゃんとクラスメイトもいて、みんなペースが早いから焦るの~。
週3時間の勉強でライセンスが取れるって聞いてたのに、私は全然ー!
5月は特に頑張らないと。なぜなら
6月には実際に5組の親子に4週間クラスをすることになっています。
無事それが終われば出産に向けてラストスパート!

上の娘の妊娠中は出産が待ち遠しくて待ち遠しくて、検診に行く楽しみだけで生きてたようなもんだったけど、
今は1ヶ月に1回しかない検診もあっという間にやって来るし、
気がつけばもう妊娠7ヶ月。
だけどお腹だけはまん丸に成長して、臨月?とか言われるほどです。
ほんと苦しー、このお腹。

さて、写真はレゴランドです。
ずっと行ってみたかったところ。
娘は一人でゴーカートに挑戦して、免許証もらってました。
かなり硬直してゴンゴンぶつかってたけど、親としてはイギリス人の子たちに混じって講習受けたりとか、見てておもしろかったー。
イギリスはやっといい季節が到来したので、これから週末のお出かけが楽しみです。
c0062495_264526.jpg

# by nanaken4 | 2013-05-09 01:40

2度目のパリ

c0062495_7472883.jpg

週末はイースターの4連休。
2度目のパリに行ってましたー。
2泊3日で仲良しのお友達家族と一緒に。
出産を控えて、最後の旅になるであろうと、
電車で行けて、美味しいご飯が食べれる所ってことでパリ。
正解だった~。

フレンチオニオンスープ、マロンのクレープ、
ナリタケのラーメン、
アンジェリーナのモンブラン、
マルシェ(朝市)でのガレットとお惣菜、
その辺の店のレベル高いサンドイッチ、
ステーキにフォアグラ、ラム、
朝ごはんのカリカリもちもちのクロワッサン、
ギャラリーラファイエットでの高級食材お買い物、
最後は胃もたれで中華。。。

とまあ、つわり明けの食欲モリモリ妊婦にはたまらない旅でした。
あーまた行きたい。
2年前は娘も1歳半で、パリは大変だった。
日本食のお弁当を食べたり、ラデュレで騒ぎすぎて注文前に店を出たり。。。
パリはどうしても大人の好みで子供は無理させちゃう感じになっちゃうんだけど、今回は行き帰りの電車でお友達一緒だし、
ホテルも自分の小さいベビーベッドをプリンセスベッドとかいって喜んだり、おもちゃ屋さんでじっくり吟味してお買い物できたし、
まぁまぁ楽しめたかな。
ベルサイユ宮殿もプリンセスのお城だよーと言って、なんとか回れたし。

そんなわけで、出産に向けて元気をいっぱいもらったので
頑張りたいと思いまーす。
# by nanaken4 | 2013-04-03 07:28

残りの日々

c0062495_7281440.jpg

えっと、

お腹が重いですーーー。

来週から6ヶ月。
でも背が低いからなの?私のお腹はすでにスイカ。
いや、臨月はこんなもんじゃないからなー。
今から怖いーー。

さて、娘は写真の通り、すっかりお姉さんになるモード全開。
ナーサリーの先生に、
4歳でも赤ちゃんがえりは全然するから、気をつけて見ていきましょうって言われてるけど、
今のところその気配は無し。
赤ちゃんが生まれて上の子がさみしくなるお話の本を読み聞かせたりしてるけど、徐々に彼女の心の準備もしてあげなくてはね。

そして、
もう春。
春は切ない別れの季節。
春がくる前から、昨年末から周りでは帰国ラッシュ。
一緒にお歌のレッスンをした皆さんが、出産帰国の人も含め、
来週で5人全員が帰ってしまうことに。
ガヤガヤ子連れでのレッスンという、未知との取り組みでしたが
ホントに楽しく、リラックス出来て、幸せな時間でした。
私にとっては歌で人とつながれる貴重な時間だったので、
そんな機会をくれたみんなに心から感謝しています。
日本でまた必ず会おう、そしてまた一緒に歌おう、ということで前向きなお別れです。

そんなお別れを経て、出産までの貴重な静かな時間を
あるお勉強にあてることにしました。
また形になってきたらブログにも書きたいと思います。
春は始まりの季節で昔から大好き。
ワクワクします。
自分も帰国までの残りの日々、そして出産後に忙殺される前の貴重な日々を噛み締めて過ごしたいと思います。
# by nanaken4 | 2013-03-17 07:03