Nanami     6年半のニューヨーク生活の後、東京でシンガーソングライター活動 ロンドン在住 2児の母


by nanaken4
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2013年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

スタート

c0062495_857431.jpg

南国に行ってきましたーーー…。

と、いいたいところだけど妊娠9ヶ月のドデカ腹を抱えては無理なので。
こちらの写真はハイドパーク内にある、プレイグランド。
無料で使える公園なんだけど、待ちに待った晴れの土曜日でみんなが押しかけてるみたいで入場制限。
うちの娘は一瞬迷子になる騒動まで。
ハラハラしたーぁ。
でもこんなおっきな海賊船があったり、まわりは全部お砂場で、遊具もいっぱい。とっても楽しめる場所です。

この日は2年半濃密な日々を共に過ごしたファミリーの送別会。
ハイドパーク内のオランジェリーカフェでランチして、
パークでしばしピクニック。プレゼント贈呈。
そして、このプレイグランドにやってきて散々遊んだのち、
各自、車で子供を寝かせつつ、夕ご飯はうちでまた集まり
美味しいお寿司をテイクアウトしてきてもらってわいわい。
子供達も大人達も思い出をいっぱい作れた一日でした。

そう。海外生活の宿命、それは出会いと別れ。
先に国へ帰る人。そしてそれを見送る人。
今までニューヨークで散々経験してきた。
彼女とはロンドンにくる前からネットで知り合い、娘同士のことも含め共通項のあまりに多さに運命を感じたほどの出会いだった。
その予想通り彼女との関係は週5会うほどの仲に。
娘同士ももはや姉妹。
そんな彼女が去っていくということにちゃんと気付いたのはお別れするほんの数日前だった。
実感がとにかく無くて。
彼女がいないロンドンを私は知らなくて、一瞬途方にくれたけど
新しいスタートを与えてもらった気持ちにもなって
またロンドンの一番気持ちいい季節っていうのもあって、
すがすがしい私の新しい生活が始まった気がする。

残された私が暇な状態だったらホントに辛かったと思うけど、
幸い今は資格の勉強大詰め。
出産も目前。
おかげでなんとか前に進めています。
これも運命だな。

こういう別れを経験することも含めて出会い。
また日本で会える日がまた私達のスタートだね。
それを楽しみにしています。
by nanaken4 | 2013-06-21 08:22