Nanami     6年半のニューヨーク生活の後、東京でシンガーソングライター活動 ロンドン在住 2児の母


by nanaken4
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2012年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

修行

c0062495_8282257.jpg

娘、2歳と8ヶ月。
日々の進化のスピードが凄まじく、親として何とも楽しく幸せな日々です。
写真は、少し前のこと。
毎週末にパパとやる粘土遊びで、初めて顔っぽいものを作れたので記念撮影。
ちなみにアンパンマンとのこと。
緑の方ね。
オレンジの方は、もはや職人と化しているパパの作品。
カバお君。

お絵描きも、ママやパパ、自分の顔を書けるようになったし、
今日は初めておまるでオシッコ出来た。
口も達者で、
「ねぇ、iPadかしてくれなぁい?」
とか、
「めっちゃ食ってんじゃん。ママー。」
とか、
「ちょっと待ってね。すぐ戻って来るから。」
とか言うし。

そんな初めての瞬間を見せてくれる度に、
胸がキュンとなり、感動し、笑顔になっちゃう。
子育ては最高です。

性格は他の人には控えめな娘は
お友達と遊ぶと、
嫌な事を嫌と言えず我慢したり、
順番をしっかり守りすぎて順番を抜かされたり、
自分のお家なのにお友達が沢山来るとママにべったりになったり、
そういう時悲しい顔で無言で私に訴える。
そんな心が痛む場面も多々あるけれど、
娘は社会勉強。ママは修行。
色んな悩みを抱えても素敵に頑張ってる人が周りに多いおかげで
私も強くなって頑張らねば。と思えます。

さて、こんな育児一色のような私の人生ですが、
実は最近、かつての私、というか、もう一人の私というか、
登場する機会があり、
はい、音楽をやっています。
といってもライブをしている訳はなく、曲をバンバン作っちゃってる訳でもなく、
コーラスの指揮というか、発声のグループレッスンを教える機会を頂きまして、やっています。
ほとんどがママ友で、うちのリビングで子供達を野放しにしながらのレッスン。
まだ試行錯誤しながらですが、こんな私がみんなの役に立てる、
しかも音楽で、
というのがとにかく嬉しくて
やりがいを感じながら、同時に責任も感じながら、
楽しくやってます。

出産してからというもの、いや、妊娠してからというもの、
音楽に対する野望というものがホントに無くなってしまい、
いや無くなったというより、
娘の存在が大き過ぎて、それどころでは無くなったという感じ。
あと、自分が今やる必要を感じないというかできる事がないというか、というのもあって、
だって世間には素晴らしいミュージシャンがいっぱいいるし、
私が今やらなくても、メッセージを発信しなくても別にいいじゃん、みたいな。
もちろんブランクは空くし、技術とか感覚とか失うから
それがきっとミュージシャンからしたら失格なのかもしれないと
ずっと後ろめたく感じていたけど、
自分が音楽をやる時はまた来ると信じていたし、その時に出来ることをやればいいや、と思っていた。

ママ友として知り合った人には、いつも後々にそんなもう一人の私を知られて驚かれる。
そんな風に見えないらしい。笑
めっちゃどっぷり悩んで育児して、どっぷり専業主婦してるしなー。

ということで、
最近は二つの顔を持つバランスを取る勉強中。
ランチはママとしておしゃべりして、レッスン始まったらバシッと、
という切り替えというか割り切りというか、かっこよさというか、
できる人はカッコいい。
ミュージシャンであることと、母親で主婦であることは、
どうしてこうも正反対なことに思えてしまうのか。
とくに、シンガーソングライターで母親をやってる人はホントにすごいなー。

ブランクを取り戻し、バランスを取る努力も必要よね。
この世はやっぱり修行。
by nanaken4 | 2012-05-28 07:24

ベルギーを発見

c0062495_16535584.jpg


先々週の週末はここへ。
ベルギーのブルージュ。
有名らしいけど私は全然知らなくて、行く1週間前にその存在を知り、
行く前日に行くことに決めた我が家です。笑
3連休だし、ということで。
今回またお友達家族と一緒に行けちゃって、ラッキィ。子持ちの旅はこれに限る~。
ローマに行ったお友達とはまた違う家族。
前日に旦那さん同志(会社で仲良し)が会社で話して、行くことに決定してきました~。

ベルギー、これまた知らなかったんだけど美食国家。
シーフード、ビール、チョコレート、ワッフル。
写真だ~。見て~。

c0062495_16535679.jpg


有名なムール貝の白ワイン蒸し。
鍋の中に70個ぐらいムール貝がいるそう。ホントか?

c0062495_16535768.jpg


ブイヤベース。日本人だからと、東京で買ったらしい土鍋で出してくれた。
ベルギーの人は優しいね。
土鍋じゃない方が良かったけど。
でもこの旅で一番美味しかった!

c0062495_16535833.jpg


アスパラガスのスープと、白いビール。このビールも飲みやすくて好き。

c0062495_16535977.jpg


ウナギのスモークのサラダ。
初めて食べた。スモーク。すごい脂のってます。

どれも美味し過ぎました。
写真を見て今またドーバー海峡を越えたい気分。
そう、ブルージュはイギリスの南端からドーバー海峡を超えてフランスに着いてそこから車で1時間。
みんな行ってるんです。
今回は車でフェリーに乗り込み、海を超える旅でした。
人生初でドキドキした。
娘達もお船に乗れて楽しそうでした。

c0062495_1654081.jpg

by nanaken4 | 2012-05-15 08:16

私達とイギリス

c0062495_7353618.jpg

エリザベス女王の即位60周年だそうで、
ここのところあちこちでユニオンジャックを見ます。
スーパーでもお菓子やおもちゃ類、オムツまでも期間限定でユニオンジャックデザイン。
写真はお友達家族と、夕ご飯を食べにロンドンセントラルへ向かっている途中の風景。
帰りには女王の顔がカラフルにライトアップされてる場所も。
25歳から女王様なんですってねぇ。


さて、我が家は愛しのローマ旅行から現実へとすっかり戻りました。
私の胃痛と肌荒れ、口内炎は治り、
しばらくは食べないと誓った、ブリティッシュ・イタリアンを
仕方なく、でもまぁなんとか食べ始め、笑
日々の生活をまた送っています。
この国では、パスタはフニャフニャになるまで茹でないと、
「ちゃんと茹でてあるの?」
とイギリス人はクレームするらしいです。
だからパスタを頼むときは、
「アルデンテで。」とお願いしたほうがいいとお友達が言ってました。泣
まぁついでに言うと、料理に味がしないことが普通なので、
塩を多めにふって自分で味付けするのは、もう慣れました。はい。
週末、チキンカレーを頼んだら味が全くしなくて、
カレーに味がしないとはどういう事だ、と旦那さんが憤慨しておりました。笑

そんな感じですっかりイギリスにも溶け込んできた私達。
そろそろオリンピックということで、
ぜんっぜん地元のテレビ見てないし、あんまり盛り上がりを感じてない我が家ですが、
どうやらなでしこジャパンの試合を見に行けることになりそうです。
スポーツ好きのお友達一家は、サッカーはもちろん、開会式や柔道までもチケットを早くからゲットしています。すごいー。
開会式は見たかったなぁ。でもそういう人気チケットは抽選。
しかも知った時にはもうとっくに締め切られてました。
うちは、なでしこジャパンと地元を通るらしいサイクリングでも見て、
あとはもうちょっとテレビ見るようにして、オリンピック開催地の盛り上がりを楽しまねば。
by nanaken4 | 2012-05-02 07:02