Nanami     6年半のニューヨーク生活の後、東京でシンガーソングライター活動 ロンドン在住 2児の母


by nanaken4
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2011年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

やってたの~!

c0062495_68420.jpg


土日はやって無いと思ってたここのランチ、
土曜日やってたーーー!

Cocoro Restaurant
http://www.cocororestaurant.co.uk/


平日のディナーに一度だけ行ったことがあって、
旦那さんによると、
美味しい豚骨ラーメンが食べれる唯一のロンドンのレストランらしいので、
土日にランチやって無いのが残念だったんだけど、
「もしかしてやってんじゃないの~?」
と行ってみたらホントにやってた!!
大興奮!
あやうく手前のレストランのカツ丼で我慢するとこだった~。

もう、海外生活長いと感じるのが
食の枯渇感。
アメリカの最後の方は、
今日本帰ったら何食べたいか、コンビニで何買うか、そんな話題しかしてなかったような気さえします。
ロンドンはニューヨークに比べると、
レストランも食材店もかなりグレードダウンなので、更に枯渇感。
五反田に住んでた頃は、
美味しいラーメン、歩いて行ける店が選べるほどあったもんなー。(´Д` )
アカチャンホンポも。
なんて恵まれていたんだ。

Cocoroレストラン、
セルフリッジの近くですよ~。
行ける皆さん。
ここの豚骨ラーメンと、きらく(Ealing)の海鮮丼で我が家の週末ランチはしばらくルンルンですわ~。
by nanaken4 | 2011-09-27 05:46 | ロンドン生活
ホント、勘弁して欲しいです。

今日もそのせいで娘とお風呂入るのが30分遅れたんです。
今も軽く動悸がします。

もう、ギャーギャー叫んじゃうんです。
娘も唖然とするほど。



あ、クモ恐怖症のことです。



(´Д` )




この国に来て、ホントに困った。
クモがめちゃくちゃ出る。
お風呂場を中心に、家の中の至るところに。

自分でもなんでこんなに怖いのか分からない。
岐阜の山の中で育ったのに。

こないだアリが大量発生した時もあったけど、アリはまだ大丈夫だった。
こないだ草むしりしててミミズにも会ったけど、平気だった。
アオムシが車に乗ってたこともあったけど、まーまーまー…。

とにかく、
家の中にいるクモが怖いの!!
トイレに入ると、どこかにいるんじゃないかと天井の四隅を必ず確認する。
まー、8割いるんだけどね。

もう、ほんとにいっぱいいるのー!
この国にきて何十匹、何百匹、殺生したか。

それで、だいぶ免疫も確かにできた。

ベージュの足長系は、まあまあの大きさでもティッシュで取れるまでになった。
小さいのは全然平気。
見て見ぬふりもできるぐらい。
彼らは動きが遅く、フワッとしてて、
もうとにかく常にいるから慣れた。

ただ、今夜遭遇したみたいなのは、ホント無理。
黒っぽくてボディが大きくて、足も長くて動きもめちゃ早い。
ティッシュは絶対、絶対に無理。
とにかく、旦那さんにお願いするしか無いんだけど、今夜は10時以降しか帰らないと。
10時までこのままにらめっこして待とうか、と本気で思ったけど7時半。
娘もお風呂入れて寝かさなくては。

その場でべそかくこと10分。
ついにスプレーの大量噴射でさようならしました。

嫌い過ぎて、少し前に調べたんだけど、
クモはハエやダニを食べてくれる益虫らしく、しかも家の中にいるクモは
先祖様だとか氏神だとか…。汗
ごめんなさい。先祖様達。
私が地獄に落ちてもクモは助けてくれないかも。

でも、人間は一生のうちに
平均して8匹クモを食べてるらしいのです。寝てるときとか。
だから知らぬが仏だし、目につかなければそれでいいのよね。
でもねー…。

あー怖かったー。
長々とお付き合いありがとうございました。
by nanaken4 | 2011-09-22 04:32 | ロンドン生活

タコヤァキィー

c0062495_1534430.jpg


ビッグベンをバックに焼き鳥を焼く兄ちゃん達。

昨日ロンドンで開かれたジャパンまつりでーす。
我が家は2週間前ぐらいから楽しみにしてました。
ニューヨークでもこういうのあったみたいだけど学生だったからか行こうと思ったこと無くて、
今回は家族がいるからか、みんなでとっても楽しみにしてました。

たこ焼き、やきそば、お好み焼き、焼き鳥、天むす、などなど、
日本のB級グルメをたくさん食べれて感激!!
娘は水風船釣りやお面で日本のお祭りを楽しく体験できた様子。


そして下の写真は、
木曜日に、わが町パットニーで行われたパレード。
戦車が町の中で披露され、
兵隊さんや楽隊さんがパレードしてるところに遭遇。
戦車は友達宅の真ん前に止まってました。笑


c0062495_1534836.jpg


c0062495_1535247.jpg

by nanaken4 | 2011-09-20 01:39 | ロンドン生活

自由獲得

c0062495_518893.jpg


私に自由が再びやってきたーーーぁぁぁあ


ってな感じです。
サントリーニ以来の興奮。

あ、
初めて娘を幼稚園に送り込んで家についた時の気分の話ね。

娘が生まれて2年。
特にイギリスに来てからの半年は、
ちょうど娘の自我が芽生える時期と重なり、
それまでかわいいだけだったのが、
憎たらしい、うるさい、ムカつく、イライラする、
といった感情が巻き起こり、
毎日しんどくなってしまい、
怒鳴ったり暴力的になったりしては落ち込み、
それでも友達やネットの育児サイトに助けられ、
一日一日ここまでなんとかきたっていう感じです。
毎日朝が来ると、あーまた一日がはじまっちゃうのかー。はー。って。

だから娘と離れられるナーサリーが始まる9月がどんなに待ち遠しかったことか。
離れるのが淋しいというママ達もいますが、
私にはとにかく娘と離れたい気持ちがいっぱいでした。
それだけ辛かったということなのか。
生まれてくる前はあんなに会いたがってたのにねー。

とにかく、
色々心配はしましたが、娘は無事ナーサリーデビューをしました。
しかもほとんど泣く事は無く、
楽しく行っています。
週2日ですが。

私は、というと
溜まっていた家計簿つけたり、
全然聴けてなかったCDを聴いたり、
行きたかったタイのマッサージに行ったり、
今日はちょっと曲作りもしました。
そのうち、ホットヨガにも通う予定です。

しかーーーーし、
なんだか娘が家でめっちゃ機嫌悪こちゃんなんです。
多分ナーサリー行き始めてから。
ナーサリーではあんなにいい子なのに。
内弁慶なのか、ストレスを家でぶちまけている感じ。
やだー。早くおさまれー。
by nanaken4 | 2011-09-14 04:57 | ロンドン生活
c0062495_7515788.jpg


週末のこと。

明け方から娘が4回ほど嘔吐。
夫婦で順番に抱っこ中にブツをかぶり、病院に予約。

みんなゲッソリな土曜の朝、
旦那さん、突然、
「え?不審者じゃない?」
と外を見てる。
と、
「え!?ななちゃんの車に乗ってるんだけど!」
「はーー!!??」
娘を放り投げ、急いでベランダへ。
車の中の不審者に
「Hello! Helloooo---!!!怒」
と叫ぶ。
そのいかつい白人男性、なまった英語で
「Sorry, sorry!」
と言いながらダッシュで逃げる。
旦那さんも
「なにやってんだー!」って
追いかけるが、ひたすらソーリーといいながらしっかりカーナビを持って逃げやがったー!!!

泣いてる娘とがく然とする私達。
もーやだー。泣

最悪なことに、
私のお気に入りセリーヌのサングラスも取られた。
そっちの方が実はショック。

ここのところ、うちの前で友達の車が窓ガラス割られてカーナビ取られ、
業者のバンがやられ、
この辺りはかなり車上荒らしが多いと知り、鍵はかなり気をつけてたし、
カーナビもダッシュボードに入れてた。
なのに、なぜ。

犯人を見ちゃったし、
車に乗ってたのも気持ち悪いし、
もーずーっと怖い悔しい思いでいっぱいでため息つきながら病院行って…。

って散々な感じだったんだけど。

人生、悪いことのあとにはいい事もある。

病院の帰りにランチ食べに行ったら娘爆睡で、ゆーっくりビール飲みながらイタリアンランチできることに。

その帰り道、公園で移動遊園地が来てるのを発見!
起きた娘は大はしゃぎ。
ご飯も食べれないのに、お医者さんに言われた通りジュースだけたくさん飲んで、
遊びまくり。

娘の笑顔で今日の悪いことが帳消しに、
はならないけど、
またカーナビ買って、安いサングラス買って、
ちゃんと車の鍵はかけて、
また毎日がんばろー、って思います。

明日から、ついに娘と離れて過ごす火曜日と水曜日が始まります。
今まで2人でひとつだった私達。
こうやって親から離れていくんだね。
がんばろまいー。
by nanaken4 | 2011-09-06 07:27 | ロンドン生活