Nanami     6年半のニューヨーク生活の後、東京でシンガーソングライター活動 ロンドン在住 2児の母


by nanaken4
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2011年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

London Zoo

c0062495_7125349.jpg



ゾウさん、いないのーー!?
そして、パンダは30年ほど前に死んだらしい。

ロンドン・ズーのことです。
三連休だったので行ってきたのです。
娘ももう二歳になるし、
動物にもだいぶ興味出てきてて、
ゾウやキリンは認識できるから連れて行ったのだけど。

「ゾウさん」はいつもなぜか、
ばいきんマン風にダミ声で言う娘。
ゾウさんの歌も好きだし、見せたかったなー。
パンダとかは最初からいないだろうと思ってたけどさ。

でも、意外に楽しめました。
一番はメリーゴーランド。
娘と二人乗りで親子でキャーキャー大はしゃぎ。
二番はペンギンビーチ。
今まで見た中で一番近くでじっくり見れてかわいかったー。
ちょうどエサをあげるショーみたいなのも見れたし。

機嫌の限界もあり、もちろん全部は見てないけれど、
次回はもっと楽しめることを期待して
また成長の節目に行きたいです。

さあ、今週はいよいよ二歳になります。
そして、
待ちに待ったナーサリー(幼稚園)が始まりまーす!
ドキドキー。


c0062495_7125432.jpg

by nanaken4 | 2011-08-30 06:56 | ロンドン生活

Back to normal

c0062495_547112.jpg


なんなの、この国!

って思いました。
今回の暴動。
予想外というか、意外でびっくりしました。
ニューヨークなら、まあ何が起きてもおかしくないというか、変な人や悪い人も目に見えていっぱいいるし、暴動とか近くで起きてもそこまで驚かなかったかもしれない。

この国に来て感じたのが、人が優しくて品があって
秩序も守る、日本人に近いと思っていたので、
どこにこんな悪い人達がこの街に隠れてたのか、と
その裏の顔を見た気がして怖かったのです。

うちの街も狙われていて、
店が早く閉まったり、ベニヤで店を囲ったりしてました。
うちの周りは森の中だけど、怪しいバイクや車がぐるぐる周っていて、
かなり怖かったです。

夏休みの旅行から一変。
ゆるみまくってた気持ちが、一気に引き締まりました。

やっぱりどこにいても常にいつ死ぬかわからない。
ニューヨークで家の前で人が銃で打たれて死んでるのを見て警察を通報したあの時から、
私も死ぬのは今日かもしれない、と思ってしばらく生きていたけど、
ここのところ少しゆるんでました。
やっぱり人は予期せず、いつでも死に得るのです。
特に海外に住んでいる限り、その気持ちは持ち続けねば。


写真は平穏が戻った、家の前の公園。
娘は来月2歳ー。
by nanaken4 | 2011-08-17 05:30 | ロンドン生活

ベスト1の旅

c0062495_5455473.jpg


ギリシャ、サントリーニ島。
行ってきました。
ホテルからの眺め。

本当に感動しました。
今まで色んな景色で感動したことはあるけど、
景色を見て泣きそうになったのは初めてかも。
それまでのストレスとか、この日を待ち望んでた気持ちとか、そういうのが相乗効果で、
かなり感激してキャーキャー言って飛び跳ねてしまいました。

この、崖に作られた洞窟のホテルの部屋。
私の感激のツボにはまりまくり。
部屋の外は絶景のテラス、階段とかも全部外の崖に面した絶景。
プールも。何もかも。

サントリーニは世界三大日没らしく、
その夕焼けもホントにきれい。
白い壁のおもちゃのような街並みが夜景に変わるのもホントにきれい。

もう夏が終わった(らしい)イギリスから太陽を求めて行ったら、
強過ぎるくらいの日差しをいーっぱい浴びれました。

そして今回のスペシャルは、
ママ友家族と行きも帰りも飛行機一緒。
現地でも遊べたから娘もご機嫌~、ママ安心~。

帰りたくない~、を連発した
癒された旅。
旦那さまに感謝です。

また育児の毎日、頑張ります。

c0062495_5555896.jpg

by nanaken4 | 2011-08-08 05:20 | ロンドン生活