Nanami     6年半のニューヨーク生活の後、東京でシンガーソングライター活動 ロンドン在住 2児の母


by nanaken4
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2008年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

年末の過ごし方

c0062495_2133548.jpg


クリスマスも終わり、怒涛の2008年追い込みウィークです。

私も、朝から大掃除、午後は年賀状作り、夜は酔っ払い三昧、
という季節感のある生活になってきました。

働いてた先々週まで、出来なかったことがいろいろ山積みになってて、
ゆっくりそういうことを一個一個片付ける幸せをかみしめてます。


でも今日はちょっと疲れて一日ぼーっとテレビを見て過ごしました。


さて、写真は昨日、鎌倉の知人のお宅に遊びに行った時に寄った、
鶴岡八幡宮の大きな鳥居の上に泊まった、なんか縁起の良さそうな鳥。

初詣もいいけど、年末のガラガラのお宮もいいもんでした~っ。

c0062495_21441871.jpg


鎌倉、いいところですね。
商店街で見つけた、往年の雰囲気の喫茶店での懐かしのクリームソーダ。
懐かしさに浸ってみてください。

c0062495_21482094.jpg

by nanaken4 | 2008-12-28 21:50 | 私のもの思い

生きてる実感:1,000円で

c0062495_18185127.jpg


このツリー、1000円。お買い得すぎる。


先週金曜日、六本木であった会社の忘年会の帰りに、深夜にドンキで購入。
けっこう箱がでかかったし、終電なかったからもちろんTaxiィッ。


いや、ドンキってすごいね。


サンタの帽子もセットで旦那さまへのサプライズ用に買え、とのノリのいい同僚の指示で
395円のサンタの帽子も購入。


退職した会社の忘年会に、2次会までタダで参加できたし、
いい気分でツリー片手に帰宅ぅ。


アメリカ時代に持っていたのもTARGETという日用品スーパーで買った安物だったけど、
しかも最後の2年ぐらいは、根元からぼきっっと折れて、壁にもたせかけないとだめな、
たまにバターンと倒れるような、個性の強い子でしたが、
それでもなかなかよくて、あれが無いとクリスマスが来た感じがしないのよね~。と
旦那様と話していたのでございます。


次の日ドンキの1000円を組み立ててみると、飾りも、そして電飾もいろいろついてるし、
相当気分アゲアゲ~!
トナカイとか犬とか、クリスマスにちなんだうちにいた子たちものっけて・・・。


ツリーを出すと、子供のころを思い出してわくわく。
そして季節を感じると、こころが動いて生きているのを実感します。


色々つらいこと、暗いこともありますが、ぱーーっと吹き飛ばして冬を乗り切りましょうっ!
by nanaken4 | 2008-12-22 18:42 | ショッピング

退職

c0062495_2354535.jpg


こんな季節だよねー。

恵比寿のガーデンプレイスのツリーをアップで撮ってみました。
壁紙にいかがでしょうか。


さて、今月で仕事を退職しまーす。
会社に行くのは実質今日が最後でした。

ぱんぱかぱーんっ。

やったね。


最後の方は体も心も悲鳴をあげていたので、
今は、“ザ・開放感”・・・!


外資系のPR会社にいたのですが、
自分の今後に生かせそうなことをたくさん身につけたので、
じゃんじゃん生かしたいと思います。


これで晴れてフルタイムのミュージシャンということになります。
主婦業にも力が入るってな感じですわ。

c0062495_0164142.jpg

by nanaken4 | 2008-12-17 00:18 | 東京生活について

今日のこの子

c0062495_0581889.jpg


今日は、仕事でささくれた心が、


ふっと見えたこの子に癒されました。


50周年記念特別イルミネーションで、「ダイヤモンドヴェール」だそうです。




ブログ頻度びゅんびゅん上げてまーーす。
やっぱ写真があるといいね。
この週末いろいろ写真ネタためました。
なので明日も書くぞ。

過去の日記もカテゴリーとか色々整理しました。


長いこと続けてる日記を読むと、過去の自分に励まされたりする。
続けてきてよかったね~。
by nanaken4 | 2008-12-16 01:02 | 東京生活について

冬の帰り道

c0062495_13103662.jpg


うちの前の銀杏(いちょう)の木。


初めて知ったよ。

落ちてきた、たっくさんの金色の葉っぱを見て。

こんなところに銀杏の木がこんなに何本も生えてたんだね。



それにしてもその落ち葉の数は本当に、最後に精一杯、
自分の存在を主張しているかのように
黒い道路を金色に塗り替えておりました。


「今だけは私のショータイムなのよーーっ。」


ってな声が聞こえてきそう。


次の日急いでカメラを持って行ったら、
すでに掃除されて、葉っぱは今日落ちた分だけになっていました。

c0062495_2250534.jpg

by nanaken4 | 2008-12-13 22:51 | 私のもの思い

ステージはこちらです

c0062495_2227888.jpg


じゃん。

地元でのスペシャルコンサートのステージ。

いやぁ、豪華でしたね~。
いろんな人の思いがこめられてできた、素敵なステージです。
クリスマスィーで、きゃわいい。

ありがとうございますっ。

思い出思い出。
るんるんるん。
by nanaken4 | 2008-12-10 22:31 | ライブ・レポート
c0062495_22381066.jpg


昨日(日曜日)の朝の私の故郷の山。
うっすらと木々が白く染まったのは、前日の吹雪のせいです。
今日はこの景色とはかけ離れた都心に戻ってきて仕事でしたが、
田舎で癒された心はなんだかぽかぽかしてます。

私の自慢の田舎。
素晴らしいぞーーぃ!山たちよ。


そして・・・


今回、入籍してから初の里帰りとなり、
実家の家族に対してもスペシャルな気分。


そして・・・


何といっても、2008年最後の演奏会がここ地元岐阜県の山奥で
吹雪の中、無事大成功に終わりました。
お客様は何と、地元母校の中学生約210名。
そして先生方、PTAの方々。

2日間にわたる、みなさんとの心の交流会。
私がこれまでの道筋を話すのを、真剣なまっすぐなまなざし、少し照れたまなざし、いろいろな若いまなざしで見つめてくれて、
私の歌に耳を傾けてくれました。
私が学校に行けなくなってしまった話など、
涙をこぼして私のメッセージを受け取ってくれた子もありがとう。


2日目のコンサートでは、1時間のわたしの演奏の後、
100人ぐらいはいたでしょうか。
親と子のコーラス隊による、大合唱。
私も混ぜてもらって、最高に幸せなモーメンツでしたね。

中学の時に教えてもらって、またここで再会できた教頭先生、M先生、
陰で支えてくださった先生方、
半年前から企画を練ってくれて、素晴らしいステージ飾り付けから、こまやかなサポートまでを一生懸命してくれた、母親委員会の皆様、PTAの皆様、
大成功でしたねっ。本当にありがとうございました。


今回私はとても大きなことを学びました。

お客さんと向き合う、心を見つめあって会話をする、ということ、
メッセージを届けたい、という気持ちがどれだけ演奏者をHumbleにさせ、
誠実にさせ、集中させ、そして、やっと伝えたいメッセージが伝わるんだ、ということ。

自分のためにやる音楽はもういいや、と思いました。


人とのつながり。
私にとっての生きる力はこれが一番です。
そして音楽をやる意義になります。


さて、今後も地元での活動が楽しみです。
色々とわくわくするようなお話もいただいたりして・・・。

東京でももちろん、来年の活動、いろいろと企画中です。
ふっふっふー!

とにもかくにも、このブログの更新頻度を上げたいと存じますっ。なははっ。

c0062495_2333451.jpg

by nanaken4 | 2008-12-08 23:17 | ライブ・レポート