Nanami     6年半のニューヨーク生活の後、東京でシンガーソングライター活動 ロンドン在住 2児の母


by nanaken4
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2008年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

新曲!おみやげ。

記録を残すということは素晴らしいことです。

1月にニューヨークに行ったときに、大学時代の友達と会って、思いつきでレコーディングした曲が先日ミックスされて送られてきた。
まさにおみやげ的ハプニング!

こちらで聴けます。
www.myspace.com/rinniigee

曲のタイトルはClockmaker。
曲の中にも登場しますが、友人Rの父ちゃんは壊れた時計を拾ってきてそれを修理するのが趣味。
M君、R、そしてRの父ちゃんが住むアパートの中には、
めちゃくちゃな数の時計があふれてて、時計屋さんかと思うけど、どれも古いから違う。
ダイニングテーブルには分解された時計や工具がちらばってて、
そこでご飯を食べたのも思い出。
そんな雰囲気の中、それを歌詞の題材にはしない訳にはいかないだろうっていうことで、Clockmaker。

気楽にやろーぜーってことで始まったレコーディング。
最初は凄腕ドラマー、M君がドラムセットをがんがん即興で叩いてそれを使おうってことになってたんだけど、
いいぞいいぞーとか言いながら、それにパソコンをかまってたRが怪しい音を重ねてるうちに
なぜかベースを弾き始めたM君。ペンタトニックのメロディーが聴こえ始めると
他二人がオーイェーとか言って、それで行こうってことに。
最初のドラムはさらっと却下で、ジンベを叩き始めるM君。
RはとにかくM君のクリエイティビティーにいいぞいいぞと興奮してる様子。

実はボーカルの方が才能があると言い張るM君(笑)は日本人なので、
私とM君で歌を入れることに。
歌詞を考えながら、韻を踏まなきゃーとか、きゃっきゃ×2言いながらやってる私たちを
日本語が分からないRは自分と父ちゃんが歌詞に出てきてるんじゃないかって気にしてる様子。
当たり。
おもいっきり名前登場してますから。

歌入れもMくんに引っ張られながら楽しくすすんだ。
っていうか出来上がりを聴いて思ったけど、Mくん声太っ。
私の声がバックコーラスみたいになってます。

出来上がったミックスを聴いて、M君、宇宙船がわらじに出会う旅って感じ、というコメントをメールで発表。
意味分からんくて大笑いしてたんだけど、なんとなく分かる。

クリエイティブになるってあらためて二人から学んだよ。距離があってもありがと。
by nanaken4 | 2008-04-28 22:20 | 今日のわんこ

ご縁があーりましたー!

c0062495_17501479.jpg
この週末は、12月のライブ以来帰ってなかった地元に帰った。
4歳からの付き合いの友人の結婚式に出席するため。

長く知る友人がだんな様と、晴れ晴れとバージンロードを歩く姿は
やっぱり感動するものですね。

披露宴では一曲弾き語りで歌って欲しいと頼まれていたので、
祝福の気持ちを込めて歌いました。
曲は、私の尊敬するNY時代の友人、霧生ナブ子氏作詞作曲の「ご縁」。

  この広い世界中に たくさん人がいるけど
  こんなふうに あなたと私が 
  出会うなんて なんて不思議

  ご縁がありました
  あなたに会えてよかったね
  ご縁がありました
  あなたのために歌いたい

感激しっぱなしの結婚式で、
ふたりも見ていて幸せがあふれてて、すごく幸せな気分になった。

日本で友人の結婚式に参加するのはこれが初めての私。
これからラッシュなんでしょーか。
見れば見るほど、自分はどーする!?って焦ったりすんのかねー。
すでに焦るべし年齢なんだろうが。
いや、でも誰かの幸せをめいっぱい祝福するっていうのはいいもんです。
by nanaken4 | 2008-04-22 18:43 | 音楽のこと