Nanami     6年半のニューヨーク生活の後、東京でシンガーソングライター活動 ロンドン在住 2児の母


by nanaken4
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

mess! in my head!

c0062495_00561318.jpg


冬になっていく。
認めたくないけど、冬になっていく。

9月に体調を崩してから、
体や心の不調に苦しみつつも、一個一個向き合って、体とも心とも向き合って、自分とも向き合って、そんなこと何年もして無かったな、ってことに気付いて。
そして、
私は色々気付いた。そしていくつかのものを手に入れた。
と信じる。

家族の優しさ。大切さ。幸せなんだってこと。
大事な友達。友情が人生に必要なんだってこと。
自分の性格や生い立ち。
過去のあれこれ。
怒りや悲しみやその他諸々の感情。

そんなこと、何もかもとっくに把握してるつもりだったけど、
何にも分かってなかった。
頭の中は多分グチャグチャに散らかって、整理されないまま36歳まできちゃってた。
結婚して子供を産んで、家族のために生きているように見せかけて、辛いのは家族のせいにしてみたり。
何が何だか、もうわからなくなってきて体がパンクしたんだと思う。
心の病は怖いっていうことは分かっていたから、素直に病院へ行き、
薬を飲み、
カウンセリングへ行き、
漢方や気功の先生にも行き、
今を精一杯生きている、つもりです。

今まで、私は何を怖がっていたんだろう。
もっとちゃんとやってれば、と思うこともあるけど、
その当時の日記なんかを読むと、その時の私はその時の精一杯をやってんだよね。

今回、色んなこと思い出してて、
特に結婚する直前の頃の音楽活動してた頃のことを思い出しては胸が熱くなることがあります。
私は当時のEMIと、もうひとつのレコード会社と、いくつかのオーディションに残り、なんかよく分からないプロデューサーと言われる人達とのお付き合いを必死でしてたんですけど、
EMIのその発掘プロデューサーとはケンカ別れしてしもうたんです。
私の声をベタ褒めしてくれて、
その人に気に入ってもらえれば、デビューできると信じて言われるがまま曲を何十曲も作って毎日送っていたりしました。
でもある日、私がもう一つ大手のレコード会社の人にもお世話になってると言ったら、
その人はブチ切れて、その日以来私のCDもすべて捨て、着信拒否するから、バイバイと。
呆然としました。
何、この人。
てか、なんてことしちゃったの、私。
もうひとつのレコード会社の人も普通に配属先が変わり、お付き合いが無くなってしまいました。

私のメジャーデビューへの夢はそんな感じで終わった訳なんですが。笑

もちろん、実力不足、努力不足、経験不足、が第一だし、
チャンスをモノにできなかったし、
そういう大事な人とつながっとく術もその時の私には無かった。
もっとうまくやれば、と思うし後悔って言うんだと思います。
ライブすればバンドのメンバーに叱られて立ち直れず、自分の無知に落ち込み、
一緒に頑張っていたと思っていた仲間ともイザコザしちゃってなんか決別してみたり。
音楽をやるって、私にとっては辛い事ばかりで、心からの喜びを得られるのなんてほんの一瞬。
もちろんその一瞬も大切に思い出として覚えているけれど、
音楽を平和に長く続けてる人は本当に音楽をやるべき人で、私は音楽をやるべき人間ではないんだろうな、とどこかで思ってきました。

でも、別にまいっかー、って流して、そのあといくつかライブしたり、結婚式で歌ったり、細々と活動しつつ、
結婚、出産、そして今。
この時が経った今、
言える。

ま、いっかー。
again。

私は音楽をやっていたし、音楽をやりたくてNYに行って大学まで出た。
紆余曲折。
今は普通にママです。主婦です。何か?笑
音楽なんてやる余裕はありません。
そして病んでいます。
私はそういう人間です。

夢はあります。
実現したいのか、とか、可能なのかとかは今の体調ではわからない。
子育てだってあるしね。

でもね、うんとね、
下の子が手が離れたらね、
ママバンドとかやりたいな。
少し素敵なメンズも入れてさ。
楽しく毎日練習してさ、
子連れママが聴きに来れるような時間と
場所でライブして、
同時にママさんコーラスの素敵なやつやって。
ベビーやトドラー向けのレッスンも引き続きやって。体も心ももちろん元気で。
夜はライブを見に行ったりできる自由を手に入れたいな。

夢だけは膨らみます。
私の勝手でしょ。

冬になってしまったら、私の頭は寒さで停止してまたグチャグチャになりそうで怖いです。

by nanaken4 | 2016-11-09 23:48