Nanami     6年半のニューヨーク生活の後、東京でシンガーソングライター活動 ロンドン在住 2児の母


by nanaken4
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Going HOME

c0062495_6423363.jpg


皆さん、この夏はいかがお過ごしでしたか?
前回の日記は夏の始まりでした。
そしてもう夏は終わってしまいましたね。
私の一番好きな季節である、切ない日本の夏の終わり、皆さん楽しんでますか?

私の2014夏は、
とんでもなく慌ただしいものでした。
写真はのんびり友達と遊んでいる風景ですが、
この直後から
慌ただし過ぎて記憶が曖昧なほど。
一番は
10日間の強行スケジュールによる日本帰国。
広島、岐阜、東京、今回も一家で行脚して参りました。
しかも日本の夏は4年ぶり!
暑さも含め、存分に味わいました。
長女に見せてあげたかったお祭りには行けなかったけど、
お墓参り、プール、遊園地、花火にスイカ、バーベキュー、じぃじの畑で収穫作業や種まき、そしていとことプリクラなんてのも。
そして、日本の美味しいフルーツに下を巻いておりました。
桃、巨峰、梨、どれもイギリスには無い美味しさ。
あぁ、また食べたい。

また近々食べたい。

ってか、

近々食べられる!

そうです。
そうなんです!



本帰国、キターーーーーーーーーー!!

なはは。
ということで、慌ただしい要因はこれです。
日本から帰ると同時に、
イギリスから引き揚げることが決まったのです。

なのに、
長女の学校が始まりまして。

もうすぐ終わるのに、
新しい環境に慣れなきゃいけなくて。
同時に、日本での住む場所や幼稚園のことも考えなくてはいけない。
なんとも相反する行為!

でも幸い娘は待ち望んでいた学校に行けるのがとーっても楽しい様子。
トイレに行くのに、
「May I please go to the lavatory?」って言わなきゃいけないんだよ!
と。
す、すごいーー。かっこいーー。
そんなキレイな英語、パパもママも使ったことありましぇん。
イギリスの素敵なマナーを1ヶ月の間に沢山学んで、学校生活楽しんで、何か心に残るといいな。
まだ伝えていない、日本帰国。
楽しい方向へ持っていけるといいんだけど。

そんな彼女にとってのビッグデイも今週末待ち受けています。
誕生日会ーー。
イギリス式のパーティーは最初で最後!
ママはうまくいくかドキドキ。
今パーティーラッシュで3週連続誕生日会。最後に我が娘のがあるからみんなの素敵なパーティーのあとだとプレッシャーーー。
でもこれも思い出になるな。
楽しもう。


人は思い出を作るために生きている。
小学校2年生の時に担任の先生が言っていたのを、たまに思い出しては、
思い出に浸って生きるのは悪いこじゃない、と思うのです。
by nanaken4 | 2014-09-08 22:03