Nanami     6年半のニューヨーク生活の後、東京でシンガーソングライター活動 ロンドン在住 2児の母


by nanaken4
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

寒くなってきましたね…

こんばんは!

レッスン、
レッスン、
レッスン!
頭の中そればかりで、最近。

上々な滑り出しで、
体験さん沢山来てくださり、
毎回賑やかにやらせてもらえてます!

私も、楽しいぃ!
どうしたら人が来てくれるのか、
どんなレッスンなら喜んでもらえるか、
安心してもらえるか、毎日毎日考えて、
それが結果、レッスン後にメンバーが増えるという形で出る、という達成感!
そして何より子供達、ママたちの笑顔。

人の役に立てているのかもしれないな。
と思える瞬間です。

ずっと海外にいたり、音楽ばかりやってた頃があって、
その後、長女の出産をした時、
助産師さんという存在?職業に心から感動し、感謝し、
生まれ変われるなら助産師になりたい、と思ったほどだったんです。
きっとそれまでの自分が、
自分のために音楽をやってきたし、
誰かのために、と頭で分かっていても、
ここまで目に見える形で、っていうのが衝撃だったんです。
それぐらい出産は壮絶で、助産師さんが神様に見えるんです。産後とかも本当に。

今の私は、
レッスンに来る親子さん達に寄り添い、
私ができるベストなものを提供し、
親子の絆を深めたり、新しい音楽の刺激を与えられる、
という素晴らしい仕事なんだな、と思っています。

音楽だけをやってた頃とは全く違う心境だったり、
目的だったりします。
同時にongoingで育児は続くし、
それで悩んだり、疲れちゃったり、もしますが、
そんな時にはママ友達。日々支えられています。

さあ、このままKeep going!
少しずつ、
積み上げて、
つながって、
何かが加わって、
色んなハプニングとかありつつも、
自分の心地いい方向に向かっていけたらいいな、と思っています。


# by nanaken4 | 2017-09-24 00:55 | 私のもの思い

Hello again!

自分が季節の流れに、乗るというより
ただ流されて、
時に心地よく、時にしんど過ぎて、
でもそうやって生きてるって事に、去年ぐらいから気づきました。

久しぶりの更新となってしまいました。
見てくれている方へ、ごめんなさい。
秋が近づき、更新する余裕が生まれました…。

歳をとれば、自分がどういう人間なのかわかって来たような気がしてたのに、
歳を取ったせいで、自分が本来どんな人間なのか、分からなくなる時、ありませんか??

私は一日中子供と向き合って過ごし、夕方に鏡を見て、ん?と思うことがあります。
自分とはどんな人間なのか、完璧にわかっている人が羨ましい。

ってダラダラ書いていますが、
今は、頑張っている事があります。
レッスンです。
だから、諸々とりあえずいいのかな、と思います。


夏休みの特別クラスから始め、おかげさまで盛況で終わったのですが、
9月からは、人が集まるのか、
続けていけるのか、
もう無理〜ってならないのか、不安です。

去年は次女がいたせいで、預けるなど犠牲も多く、足かせとなり思うように営業出来てなかったこともあり、
ずっとお休みしていました。

でも今年は違う。
次女が幼稚園に入り、
予想以上に立派に楽しく通ってくれて、
母業の1章が幕を閉じたのです。笑
そしたらもう、抜け殻。
毎日やる事が無くて、やりがいも無くて、何かやりたくて。

色々悩みましたがもう一度レッスンをやることに。
次女をイギリスで妊娠中に取った、この資格。
意味のあるものだと信じたい。
それに今の私にはこれしか無い。

ということで、日々頑張ってます。
クラスに来てくれたママ友が、
今日言ってくれました。
「ななちゃんの歌声が素敵で、聞き惚れたよ。もっともっと聴きたい!子供達も歌でハッと反応してたから。」
これ以上嬉しい言葉は無いです。
もうライブで歌う事は無いかもしれないけど、
私の歌を聴きたいと思ってくれる人がいる。
じんわ〜り、嬉しくなりました。

そして我が家の子供達も、練習に付き合ってくれて
クラスでは立派に見本となってくれて、
本当に感動しました。
こんなに子供達私のレッスン楽しいんだ、
またやりたいって言ってくれるんだ。
勇気を出してまた再開した価値がありました。
かわいい娘たちに感謝です。

レッスンのブログは、
http://missnanami.exblog.jp/
で書いてます。
皆様、応援宜しくお願い致します!!




# by nanaken4 | 2017-08-24 23:46 | 私のもの思い

Going back all the way...

c0062495_23262391.jpg

9月。
夏が終わっていく切ないこの頃。
大好きな季節だと思っていたのに、今年はどうも体が拒否ってます。
病院に通い、薬を飲み…。
周りに漏らせば、あらなあに?
ママ友達みんな同じ症状。
いや、みんなじゃないな。バリバリ元気なママもいる。
私は毎年秋や春に、自分がリセットされるような、
何かにつまづくような、
良いような悪いような、目が覚めるような体が研ぎ澄まされるような、かといってそんな素敵な事は起きないような、そんななんだか複雑な季節に感じます。
誰か共感してくれるかな。

あ、ブログ更新が年2回になってきてる…。
ごめんなさい。
って見てくれてる人いるのかな。
いたとしたら、心からありがとうございます。

1年生の長女は入学から半年経ち、すっかり1年生です。
女友達とのイザコザが、早めじゃないかい?と思いながらも担任の先生にお世話になり、なんとか乗り越え、
好きな男の子のママと私が仲良くなっちゃったから、家に来て今日ご飯一緒に食べるなんて、夢がかなっちゃって、はー!まぁ楽しそう。

次女は、3歳になり、卒乳、卒オムツ、保育園に幼稚園説明会…。大人の階段登りまくりまクリスティで寂しい限りです。
もちろん嬉しいです。
でも寂しい。
小さいあなたはもう二度と戻ってこないんだから。
しくしく。

母はそろそろ、
自分の人生をまた自分で舵取りしなくてはいけなさそうですね。
子育ては永遠だけど、永遠に母だけでいるのことはできないよね。女でありたいし、人として社会の役にも立ちたい。

子供を産んだ7年前から、自分の船を置いて遠くまで来ましたが、また岸に戻りたいと思います。
戻れるのかしら。

つまり、私また歌いたいんです。
でもどうやって?どこで?何から始める?
ブランクでかいべ?
レッスンどうすんの?
子供達どうすんの?

んー。考える。
誰か助けて〜〜。
I need help!
大学の音楽学部長が言ってたな。
「君、今困ってるよね?困った時は I need
a help.って言えばいいんだよ。
そのために僕はここにいるんだから。」
なんて恵まれた環境だったんだろ。
今私の周りには誰もいないなあ。
ほんとに遠くまで来たもんだ。
ゼロからのスタートか。

Fine! Let's do it!

# by nanaken4 | 2016-09-28 14:22 | 私のもの思い

また4月が来たよー

c0062495_23533744.jpg

って椎名林檎の歌詞がありましたね。
4月。
始まりのワクワクドキドキな季節。
大好きです。

母になりもうすぐ7年。
この4月は長女の小学校入学になります。
ビッグイベントです。
てか、早いなあ。
こないだ赤ちゃんで、ママって呼んでくれる日はいつかなぁ、なんて思ってたのに、
今じゃ、ママ、ママの連呼で、うるさーいっ!!って怒鳴ってるんだもんね。

手厚く大事にされてきた幼稚園から、
公立の古い校舎の小学校へ。
自分の田舎の小学校時代とはまた色々違うし、
今と昔でも違うし、
分からない事ばかりで不安だらけですが、
早く親子共に慣れたいと思います。

今日は春休み最後で、お友達とカラオケランチへ。
久々に色々熱唱して、
サビの繰り返しに耐えられない、という老化を感じました。
レッスンで歌ってるだけじゃ、まだまだだわね。
昔ライブしてた頃はあんまりカラオケなんて行かなかったけど、あの頃もっとカラオケとか楽しい事いっぱいいっぱいしとけば良かったなあ。
なんかそんな余裕無かったんだろうなぁ。

子供たちと行くカラオケは、また全く違うものなんだけどね。ママ友が歌うの見ると、その過去がチラ見できたりして、また楽しいものです。

ここ最近の私は、引っ越しをしまして、
新しい家で心機一転な春です。
中国雑技団にしか見えないし、絶対ムリ!って思ってた自転車3人乗りもデビューしまして。
すっごい楽しくて便利です。怖いけど。
あとは、レッスン頑張ってます。
今月からは次女も預けてやっていきます。
あ、そのレッスン用ブログ、リンクしとこ。
http://missnanami.exblog.jp

さて、明日は入学式。
どんな歴史の1ページになるかな。

# by nanaken4 | 2016-04-04 23:52
皆様、

今年ももうあと2日ですね。
いかがお過ごしでしょうか。

私は今日実家の岐阜に帰って来ました。
ふるさとは遠きにありて思ふもの。
室生犀星の詩がたまに沁みます。
そして、
帰省ってなんて素晴らしいんだろうと思います。

生まれ育った場所とは全く離れた場所で、
長い時間頑張って走ってきたあとに、
ふと、ふるさとに帰る。
そこには変わらない風景、家族、文化があって、自分が頑張ってきた事を素直に評価できる。
そしてまた頑張りに戻っていける。

帰省組の皆さん、
そして、そうでない皆さんも、来年も頑張っていきましょうね!

さて私の2015年は、
まず第一に、人との出会いに恵まれました。
イギリスから、全く縁もゆかりもない大倉山という土地に来て、
子供を通して素敵なお友達に沢山恵まれました。
人と良い形で繋がっていることは、
何をするにも活力になります。

来年は厄年。
まず健康を第一にやっていきたいです。
ホントに、若くないな、と思う今日この頃。
健康被害、マイナートラブル多発です。

あとは、お仕事!
今年はレッスン始動したので、
少しずつでも前進したいです。
大変な事だらけですが、
ワクワクドキドキ楽しいです。

あとは家族が健康で幸せで、
娘達がすくすくと育つこと。
疲れてしまって家族を大事に出来ない事、
ある程度は仕方ないと思いつつ、
反省してます。
理想の母、なんて全然できてません。
家族の笑顔をママが担っているんでしょうね、きっと。責任重大。
サボれません。

皆さんの2016年も、笑顔がたくさんの素晴らしい年になりますように。

今年も、ほとんど更新されない日記にお付き合いありがとうございます。




# by nanaken4 | 2015-12-29 22:40